乾燥肌とは肌の皮脂の量が減り、水分が蒸発してしまい乾燥してしまっている状態のことを言います。
乾燥肌は洗顔をした後につっぱったり肌がカサカサめくれているような感じになってしまいます。
乾燥肌になると、かゆみが出てくる人が多くいます
しかし、かゆいからとかいてしまうと肌を傷つけ敏感肌の原因になってしまうので気をつけなくてはいけません。
少し前までは冬に乾燥している人は多くいたのですが、近年では1年を通して乾燥してしまっている人が多くいるようになりました。
それは様々な原因が考えられます。

 

 

 


・夏の過度の除湿
・間違ったスキンケア
・生活習慣

 

乾燥肌の原因はストレスなどの生活習慣の乱れなどで起こるのはもちろん、間違ったスキンケアを繰り返すことで起こることが多くあります。
テカテカするのがイヤで洗顔をし過ぎてしまったり、洗顔後に何もしないもしくは化粧水だけなどスキンケアの基本をしっかりしなくてはいけません。
そして近年乾燥肌が増えた原因に除湿のし過ぎがあります。
夏のベタベタがイヤで過度な除湿をした家やオフィス、お店などに長時間いてしまうと肌の水分も奪われてしまい乾燥してしまうのです。
なので、どんなにベタベタがイヤだと言っても過度な除湿はやめましょう。

 

 

 

 

×

クレンジング ミルクタイプ・クリームタイプ オイルタイプ・石鹸タイプ
洗顔 しっとりフォームタイプ・ミルクタイプ さっぱりフォームタイプ・スクラブタイプ
化粧水 しっとり全般・ノンアルコールタイプ パウダー配合のタイプ・さっぱり全般
美容液 保湿タイプ・低刺激のもの さっぱり全般
乳液・クリーム しっとりタイプ 皮脂コントロールタイプ
スペシャルケア ローションパック ピーリング・スクラブ

 


乾燥肌にはとにかく潤いが必要です。
特にスペシャルケアにローションパックと書きました、普段から化粧水をつけるのにコットンでパックをすると化粧水が浸透しやすくなります。
美容液などのパックも良いですが、少し改善するまではとにかく化粧水で保水することに専念するのも良いでしょう。